SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

夏バージョン

2017-Jul-26

今日は久しぶりにまとまった雨が降っているが、かなり蒸し暑い。

夏といえば百日紅
しばらくの間、まさに名前の通り百日くらいも咲いている。
近所の百日紅も今満開です。

DSC03984.jpg

DSC03989.jpg

DSC03997.jpg

DSC03993.jpg

我が家の箸置きも夏バージョンです。

DSC03982.jpg

DSC03983.jpg

スポンサーサイト

懐石料理と会席料理

2017-Jul-25

なんか、梅雨明けしたのに、今頃梅雨らしいどんよりとした蒸し暑い朝です。

今日は、私の77回目の誕生日、喜寿です。
昔ならとっくに亡くなっていてもおかしくない年になりました。
いくつまで元気でいられることやら・・・

今日は料理についてです。

「懐石料理」「会席料理」、なんとなくイメージはありますが、では違いを説明できますか?

そこで今日はこの違いと作法についてです。

「懐石料理」・・・茶会の質素な料理

   昔、禅僧が修行中に飢えと寒さをしのぐために温めた石(温石おんじゃく)を懐に入れていた(懐石)から、
   禅家では隠語で夜食のことを「懐石」と言っていたそうだ。

   この言葉が、茶道における簡素な食事を指すようになり、お茶を味わうための軽い食事を「懐石料理」と
   いうようになった。

   形式としては日本式な食事作法にのっとり、初めにご飯に箸をつけることになっており、献立はいわゆる
   一汁二菜(三菜のことも)の簡素なもので、茶の作法に従って食事は勧められる。

「会席料理」・・・宴会の豪華な料理
   
   寄合の席や宴会のことを「会席」といい、江戸時代に連歌や俳諧の席で食事を楽しんだことから始まった
   のだという。
   器や膳の形式に決まりはなく、比較的豪華な料理が出される。

   特徴としては、会席は酒の席なので、ご飯ではなく、お酒が主体となる。
   最初の膳に「つきだし」など酒の肴が出され、箸の上に酒杯が伏せられている。
   箸をとる前に酒を受けるというわけだ。

   献立はその責によっていろいろだが、たいていは酒に合う料理が出され、最後にご飯とみそ汁となる。

懐石料理と会席料理についてでした。

メデタイン

2017-Jul-24

今朝は曇っているが、蒸し暑い。
秋田では、大雨の被害が出ているようだが、九州、東北とこの暑い時期、被災された方は本当にお気の毒だ。。
自然に対して人間の無力さを感じる

何がヒットするかわからないものだ。

接着剤メーカーのセメダインから、先日「二人をずっと繋ぐ強力接着剤」がコンセプトの結婚祝い用接着剤
「メデタイン」なる商品を販売したという。

メデタイン1 メデタイン2

メデタイン3

同社製品の「セメダインスーパーXゴールド」のチューブに結婚式をイメージしたデザインを施したもので、
新婚夫婦へのプレゼント用なのだそうだ。

これは、4月1日のエイプリールフールにジョークとして販売したことがきっかけでフォロワーから商品化してほしい
との要望が多いことから、正式な商品化を決めたようだ。

価格は2本で3,929円と、通常の「セメダインスーパーXゴールド」より高価であったにもかかわらず瞬く間に出資者が
集まり、4時間で完売したという。


何がヒットするかわからないものですね。
当初予定した売り上げ目標額を2倍以上も上回ったそうだ。

そして白無垢・羽織はかまをイメージした和装版のほか、ウエディングドレス・タキシードをイメージした洋装版も
開発し9月から販売するようだ。

果たしてこれからの売れ行きはどうだろう?

今日はさぼり

2017-Jul-23

今朝はどんよりとした曇り空で非常に蒸し暑い。
昨日は、暑気払いで、2時ごろから飲んで、それからカラオケ、なんと5時間。
ま~よくも粘ったものだ。
持ち込み禁止なのだが、結局焼酎のボトル開けてしまった。

今朝は飲みすぎでちょっと辛い。

そんな中、これから団地の草取りがあるので出なければならない。
暑い中へばりそうだ。

そんなわけで今日はさぼります。

関東と関西

2017-Jul-22

今日もまた暑い一日かと思うとうんざりする。

何かと比較される、関西と関東。

先ず、エスカレータでは関東は右側を開けるが関西では左側を開ける。

関東人は歩行者信号が青になってから渡るが、関西人は反対側が黄色になると渡り始める。

関東人は、行列にきちんと並ぶが、関西人はまず並ばない。

該当インタビューなどでキャッチされて素人のおばちゃんやおじちゃんや子供たちがむっちゃテレビ馴れしていいて、
しゃべりが達者だ。

電車に乗るときは、関東人は降りる駅に近いドアから乗るが、関西人は一番近いドアから乗って、降りる駅の近い車両に
電車の中を移動する。

私が、大阪に転勤になったときに、驚いたのはこれでした。
 まるで、道路を歩いているように、ぞろぞろ移動しているのです。
 降りてから歩くのは時間がもったいないので、電車の中で歩くんでしょうか?

関東人は物を買う時、あまり値切らないが、関西人は必ず値切る。

関西のおばちゃんは常にあめちゃんを持っているイメージが強い。

関西の方気に障ったらごめんなさい。

今日は仲間たちと暑気払いだが、暑くて出掛けるのも億劫だ。

Newest

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.