FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

鮮度にこだわる・・

2014-Aug-31

なんか、ここ2,3日はっきりしない天気が続いている。

今朝も薄雲りだ。

早いもので、もう今日で8月も終わりだ。

夜には虫の声も大きくなりなんとなく秋を感じる。

そんな中ベランダのバラは未だ咲いている。

バラ


先日は良い焼き鳥屋の見分けはネギまだったが、今回は寿司屋の鮮度のこだわりについてだ。

回転寿司チェーンが増えたことで、気軽に寿司を食べられるようになったもののネタの質は店によって玉石

混交だ・・・と外食の裏側を見抜くプロが言う。

その店のネタの鮮度を見極めるのにはイカを頼んでみると判るという。

イカは表面に寄生虫のアニキサスがいることがあるので、生で出す場合は寄生虫を殺すために必ず表面に

切れ込みを入れるものなのだそうだ。

若し表面に切れ込みが入っていないようだったら、その店は冷凍のイカを使っているか、あるいは最悪の場合

寄生虫がいることを知らない素人寿司屋ということだ。

どんな新鮮なネタを使った寿司でもシャリが美味しくないとダメで、その店で炊いていて、かつ常に炊き立ての

暖かいコメを使った寿司が基本だ。

冷凍の酢飯を解凍して使うところもあるようだ。

回転寿司で鮮度や、シャリまで要求するのは無理なのかな?
スポンサーサイト

Newest

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.