FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

パラリンピック もともとは・・・

2018-Mar-5

どんよりとした曇り空で、今にも降り出しそうな空模様だが、今朝は暖かく、暖房はいらないくらいだ。

今朝掃除機を使おうと思ったら????スイッチが入らない。
昨日まではつかえたのに・・・
あ~また出費が・・・・・

終盤に盛り上がって閉幕した平昌冬季オリンピック。
今週末からはパラリンピックが始まる。
オリンピックほどは盛り上がっていないが・・・

オリンピックは五輪のマークですがパラリンピックのマークは

パラリンピック

                                                    です。

ところでパラリンピックの「パラ」とは何の略かはご存知ですよね。

オリンピックと並行(parallel)して開催されるということで)(parallel と olimpic)からパラリンピックと呼ばれている。

かところが、もともとは違っていたということはご存知でしたか?

そもそも、パラリンピックが開催されるようになった由来は戦争にあったのです。

パラリンピックの原型となったスポーツ大会が初めて開催されたのは1948年7月28日で、ロンドンオリンピックの
開会式と同日に行われたそうだ。

当時の大会の名称は「ストーク・マンデビル競技大会」だった。

ストーク・マンデビルとは「ストーク・マンデビル病院」が由来で、この病院は第二次世界大戦で脊髄を損傷した兵士を中心に
リハビリを専門に行う病院だったようだ。

当病院は兵士たちのリハビリの一環として、手術ではなくスポーツすることを推奨したのだという。。

スポーツすることによって負傷した兵士は人間としての生きる希望を取り戻していき、こうした試みがパラリンピック
の由来だという。

そもそもパラリンピックの「パラ」の意味は先に記した(parallel)ではなく、下半身不随になった兵士のための
スポーツ大会であることから、下半身不随を意味する(paraplegia) と (olimpic)でパラリンピックとしていた。

パラリンピックという名称が正式にIOCに認められたのが1985年で、そのころはすでに、下半身不随以外の
身体障害者も大会に参加していたことから、前記の並行(parallel) と (olimpic) で、パラリンピックとなったのです。

日本選手の活躍を応援しましょう。
でした今日はリンピックの由来についてでした。


スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.