FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

濃い味・薄味

2018-Mar-29

今朝も霞がかかったような天気だ。
家の前の山桜も満開になった。

DSC00070.jpg

今日は味について。
ところで味付けは濃い方が好きですか?それとも薄味?

よく、「関東は濃い味」「関西は薄味」といわれておりますが、どうして好みの味に違いがあるのかということですが・・・

私も昔、大阪に赴任した時に初めて食べたうどんの味が薄いのに驚いた経験がある。
田舎育ちなものだから、濃い味付けのものが口に合っている。

今でこそ東京は日本を代表する都会となった居るが、、徳川家康が幕府を開く以前は、京都からははるかに離れた
田舎だった。

いなかにいたひとたちのほとんどは農民だから、毎日はがしい労働に明け暮れており、また関東武士といわれる
人達もいたが彼らも平時は農業に従事していたようだ。

肉体労働に従事する人は多量に汗をかくため、食事の中で塩分補給もしなけらばならないわけで、「この伝統が定着
して関東では濃い醤油味が広まったといわれている。

これに対して関西は、関東に比べて知識階級が、食をはじめとした文化をリードする傾向にあったため、労働者向けの
濃い味ではなく薄味が主流となったわけだ・。

京に出てきた織田信長が、料理の味が薄いのに激怒したようだ。
これを見た京の料理人たちは「田舎者」と陰で嘲笑したという逸話も残っているとか・・・

濃い味が好きな関東人は田舎者なんですかね~
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.