FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

地球が・・・

2018-Apr-18

朝から雨でちょっと肌寒いくらいだ。

昨日は、昔勤めていた業界関連団体の年2回のゴルフコンペで、茨城県の取手まで出かけた。
コンペの後、飲酒するので今回は電車で・・・・
乗り継ぎで、2時間余りやはり遠い。
久しぶりの仲間たちとの顔合わせ楽しいゴルフだった。

後半、ちょっと雨に降られたがそんなに濡れることもなくラウンドできた。

今日はある記事からで、地球に関する雑学だ。

宇宙にはまだ判明していない様々な謎があるが、地球にも面白い雑学がある。

地球の質量はず~と一定だと思っているかもしれないが、実は地球の質量はどんどん軽くなっている
ということをご存知でしたか?

具体的にはどれくらい軽くなっているかといえば、毎年5万トンも軽くなっているのだそうだ。

何故、地球の質量が軽くなっているかというと、水素やヘリウムといった軽い気体がどんどん宇宙へ出て
行っているからなのだそうだ。

逆に宇宙からも年間約4万トンものだいろんなものが地球に降り注いでいる。

それを差し引いても地球から出ていくものの方が多く、だんだん地球が軽くなっており、やがて地球が
無くなるのではないか?と心配になる。

仮に5万トンとは地球の質量の0.000000000000001%程度のため地球環境にはほとんど影響がない
のだそうのでまずは安心。
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.