FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

人類の敵

2018-Jun-28

今朝はどんよりとした曇り空で、蒸し暑い。
昨夜は6月としては7年ぶりだという熱帯夜で寝苦しかった。

一匹見たら20匹はいるといわれる人類の敵「ゴキブリ」。
好きな人はいないだろう。

ゴキブリ

ゴキブリ博士がゴキブリの習性及びその対処法を伝授していたので紹介しよう。

ゴキブリにとって居心地のいい場所は暗くて狭く、暖かい場所で、住処を見つけると集合フェロモンを出し、
仲間を呼び寄せコロニー青作るという生態があるそうだ。

だから、1匹見つけるとそこに仲間がいる可能性があるのだ。

ゴキブリが入り込み住みやすい場所は・・・

 ・ 新聞受け     ドアに設置されているタイプは侵入口となる
 ・ 下駄箱の中   暗い場所を好みあまり履かない靴の中などに住み着く
 ・ 宅配便の段ボールの中  卵の産卵場所となりやすい
 ・ 洗濯機      排水管から侵入
 ・ バスルーム       〃
 ・ 脱ぎ散らかした服や鞄  居酒屋などで下に置いたカバンや壁に掛けた衣類にゴキブリの
              幼虫が潜んでいる可能性も・・
 ・ 台所のシンク  水とエサの宝庫で、食べ終わった食器や生ごみの放置はご法度
 ・ 冷蔵庫      季節を問わず排気で暖かいので住処となりやすい
 ・ 勝手口      生ごみなどを屋外に貯めこむのは外にいるゴキブリを家におびき寄せる結果となる
 ・ 新聞置き場   新聞を積み重ねておくとした隙間が住処となりやすい
 ・ テレビや家電  冷蔵庫と同じで万年暖かい場所、住処となりやすい
 ・ 観葉植物    庭に生息しているゴキブリが植物経由で侵入
 ・ お菓子の食べかす   ゴキブリの餌たとなる
 ・ 網戸       わずかな隙間からも侵入してくる
 ・ 和室       古い畳は隙間に卵を産むことがある
 ・ 万年床     じめっとした敷布団の裏に卵を産むこともあるのでこまめに日光に当てるように
 ・ 押し入れ    物の出し入れが少ないと住処となりやすい

そこでゴキブリを壊滅させる4つの方法だという。

1. バルサンを焚いて家全体を広範囲にカバー
      まずはコロニーを発見するためにバルサンを焚く
      最近のごきぶりは進化しており、毒餌の甘みを苦く感じるタイプに進化したゴキブリもいるようなので
      毒餌でやっつけるのはちょっと甘い。

2. 粘着タイプの罠を敷いて生き残りを発見
      バルサンで一網打尽とはいかないようで、生き残りがいるかもしれないし、そもそも卵には効果は低い
      ようで、コロニーと目星をつけた場所に粘着タイプの罠を設置してあぶりだす。

3. スプレータイプの殺虫剤で隅からおいだす
      出てきたゴキブリを退治するためだけではなく、隅からおびき出すために噴霧する
      長時間噴霧するのではなく瞬間シュッとにおわせるだけで居心地が悪くなったゴキブリが追い出され、
      トラップに掛かればしめたもので、またどこが住処かわかるのでその後は、きれいに掃除すればいい。

4. それでも現れたら直接対決だ
      怖がらず思い切って突進!

人類とのあくなき戦いがこれからも続くことだろう。
              
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.