FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

入谷の朝顔市

2018-Jul-7

今朝も小雨が降っている。
九州や中国近畿地方では大雨による被害が出ているようで、被災された方々は本当にお気の毒だ。
これ以上被害が出ないことを願うっている。

なんかこの頃の気象はおかしくなっている気がする。

昨日は雨が降っていたが涼しく、家にいても退屈だったので昨日から始まった入谷の朝顔市に
出掛けた。

昨年買った朝顔は結局3,4輪しか咲かなかった。

家内は今年は買わないで!といわれたので今年は見るだけ・・・・

DSC01211.jpg

鬼子母神の周辺に約40店余りの朝顔を売る店が出展している。

雨の中だったが大勢朝顔を買いに来ている人たちでにぎわっていた。

DSC01208.jpg

DSC01210.jpg

毎年7月に開催される入谷の朝顔市は江戸末期から始まったと言われている。

最初は朝顔の栽培は植木屋ではなく現在の御徒町周辺に住んでいた御徒目付などの間でブームになったようだ。

御徒目付とは、江戸時代にお城の中で当直したり、お偉いさんの仕事に不正がないかなどを探ったりする仕事を
する人達で今の御徒町の名前の由来ともなったようだ。

朝顔ブームのあった御徒町は発展していったが江戸幕府が倒れてしまったので、近くの「入谷に住んでいた植木屋さんが
朝顔を作るようになり、朝顔市が始まったようだ。

DSC01200_20180706205513d56.jpg

DSC01204.jpg

大正時代に朝顔市は一度終わったが、昭和になってから戦後の暗いムードを吹き飛ばすために朝顔市が再開された。

DSC01202.jpg


DSC01206_20180706205519eb1.jpg

雨に濡れた朝顔は生き生きして・・・

DSC01207.jpg

一通りお店を見ながら、次にもう一つの夏の風物詩を見に・・・・

それはまた明日。








スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.