FC2ブログ

SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記

気の向いたままに・・・・・

田んぼアート

2018-Jul-20

今朝は薄い雲に覆われているが、今日も猛暑の予報だ。

昨日は、古代蓮の里まで出かけた。
蓮はもう、ほとんど終わりで、午後だったので咲いているものも花弁はとじて・・・

DSC01413.jpg

DSC01415_201807191839123ba.jpg

実は目的は蓮ではなくて田んぼアートを見るためだ。
蓮はほとんど終わったというのに駐車料金はしっかり500円取られた。
そして田んぼアートを見るためには古代蓮会館の展望タワーに上らなければならない。
入館料が400円だが、駐車領収書を見せると380円だ。
田んぼアートを見るのに結局880円かかったことになる。

この暑さ、しかも午後とあって訪れる人もまばら。
早速地上50mの展望デッキへ・・・・

見下ろすと見事な田んぼアート。

DSC01404.jpg

DSC01406.jpg

今回のテーマは「大いなる翼とナスカの地上絵」だそうだ。

色の違う稲を植えて完成させたもので、田植えには大勢の人が参加して完成させたものだ。

、でもこの猛暑で稲の生育が悪く、まばらのところがある。

DSC01410_20180719184638e31.jpg

DSC01407 (2)


なかなか迫力のある絵だ。
それを近くで見ると何が何だかまったくわからない。

DSC01419.jpg

秋には刈入れ、その稲わらで、今度は稲わらアートを作るのだが、果たして今年の作品は?
完成したらまた紹介します。

スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © SCRIBBLINGofCARLOS カルロスの雑記 All Rights Reserved.